入試情報

オープンキャンパス
(2021年6月)

2021年6月のオープンキャンパス

6月20日(日)の緊急事態宣言下で行われましたが、対面での開催を待ち望んでいた多くの方に参加していただきました。7月からは学生も登場する予定です。ご期待ください。

実施学科

子ども学科

学科教育内容、特別支援教育、子ども学科独自の取り組みなど、魅力をお伝えしました。特別支援教育の模擬授業では学習に困難を抱える子どもたちに寄り添うために必要な知識についてお話ししました。また、在学生がAO実演とそのポイントについて、卒業生が小学校教員の魅力について、それぞれ語ってくれました。子ども学科のオープンキャンパスはオンラインでも受けることができます。今回、残念ながら参加できなかったという方も、オープンキャンパスの録画を視聴することができますので、ぜひお問い合わせください。

  • 学科教育内容の説明
  • エコキャップアートの紹介
  • 特別支援教育の授業を体験
  • AO実演(動画)
  • 卒業生メッセージ(動画)
  • 個別面談の様子

[参加者の声]

  • 特別支援の授業がおもしろく、ためにもなりました。
  • 在学生からのビデオレターのおかげでAO実演についてよく理解することができました。
  • 説明がわかりやすく、今まで以上に子ども学科に興味を持ちました。
  • コロナ禍のなかでもできること(うちわ作成、エコキャップアート)を模索していることが好印象でした。(保護者)

音楽学科

音楽専門職への就職72.2%の実績や過去5年連続就職決定率100パーセントの実現を可能にしたサポート体制について、クラシックからポピュラー、伝統音楽まで幅広く自由に選択して学べるシステムについてスライドを使ってご説明しました。さらに、音楽学科で手厚いサポートを行い、現役合格を多数輩出している教員採用試験に向けての取り組みや、中国地方の4年制大学では本学でしか取得ではない「音楽療法士1種」の資格についてご紹介しました。また、希望者には体験レッスンをご用意し、受験に向けて試験曲のアドバイスや、ご相談に応じました。音楽学科では随時無料体験レッスンを受付中です。ご希望の方は082-239-5171までお問い合わせください。

  • 教員採用試験へのサポートを紹介
  • 音楽療法の現場の様子を紹介
  • ピアノ体験レッスン
  • テューバ体験レッスン
  • ポピュラーギター体験レッスン
  • ドラムス体験レッスン

[参加者の声]

  • 主科実技の他に副科が2つ取れて、色々なジャンルに挑戦したい私にとって良いと思いました。
  • 音楽療法士に興味があったので、それがたくさん学べそうで良かったです。
  • サックスのレッスンでいつも丁寧にわかりやすく教えてくださるのでとても嬉しいです。
  • 音楽を続けたいという気持ちが強くなりました。
  • 教職員の方の熱意と手厚いサポート、温かい雰囲気が伝わりました。(保護者)

看護学科

今回は現地開催とWEB開催の2パターンとなりました。認知症看護強化コースの学生による「ミニ認知症カフェ」や「認知症の方への優しい食事援助」では、参加者の方々に食前の口腔体操を体験してもらいました。精神保健看護強化コースでは、看護教員によるミニ講座「怒りをコントロールするための3つのアプローチ」と参加者の方々には怒りを鎮める体験をしてもらいました。

  • コース制について
  • AOに関する説明
  • 精神保健看護強化コース説明
  • 認知症看護強化コース説明
  • 教職員・在学生との個別相談
  • 在学生とwebで交流

[参加者の声]

  • 先生方や学生の方々、どちらも話しやすくとても良い雰囲気で、とても楽しかったです。
  • 体験型で参加できてとても良かったです。普段の授業はこんな感じなのかなと想像できました。
  • どの講座もわかりやすく、AO選抜についても詳しく知ることができました。
  • Webでの在学生の方々の説明がとてもわかりやすく、認知症看護または精神看護を学んでみたいと思ったので視野に入れて考えてみたいです。

スポーツ健康福祉学科

学科の魅力の紹介とスポーツ・福祉両分野に関わる仕事の一部を紹介するという目的で、スポーツ分野では保健体育の教員という仕事を学科教員の高田先生から、福祉分野では社会福祉士として活躍する卒業生をゲストスピーカーにお招きして、福祉系公務員の仕事についてお話いただきました。その後、入試の説明を行い、何でもご相談いただける個別相談会を実施いたしました。ご参加いただいた皆様の疑問や不安を解消ができる内容としました。

  • 全体説明会の様子
  • 卒業生の話
  • 個別相談会の様子

[参加者の声]

  • わからなかった仕事についての現実的な詳しいお話を聞くことができて、入学後のことも考えることができました。
  • 入試制度についてより深く理解でき、自分がどの入試を受けたらよいか不安でしたか個別相談で解消することができました。
  • 資格や就職対策など、他大学にはない丁寧さを感じることができ安心して受験してもらえそうでよかったです。(保護者)

コミュニティ生活学科

1つ目のメイン企画「ネイリスト演習の授業紹介」では、コミュニティ生活学科の卒業生で現在プロのネイリストである藤法非常勤講師先生によるトレンドのジェルネイルの実演を行いました。またネイリストになる夢をかなえたこの3月の卒業生からも話を聞くことができました。2つ目のメイン企画「ブライダルプランニングの授業紹介」では、学生たちが考えた海をイメージしたブライダルフェアを紹介しました。高校生に向けたメッセージを書き添えた席札やポストカードを学生たちが手作りで用意し、プレゼントしました。

  • 学科の魅力を説明
  • ジェルネイルの実演
  • ネイリストになった卒業生の話
  • ブライダルの授業紹介
  • ウエディングドレスの展示
  • 学生手作りのウエディンググッズ

[参加者の声]

  • 約100科目の中から自由に選べるのがすごいと思いました。
  • イベントなどがたくさんあり、充実した大学生活を送れそうだと思いました。
  • 私と同じようにやりたいことを見つけるために入学した先輩がいて、心強く感じました。
  • 詳しく話が聴けて様子がよくわかり、安心して学べる大学だと思いました(保護者)
  • 学生さんが生き生きとしている様子がわかりとてもよかったです。(保護者)
  • 選択の幅が広く、将来の夢をかなえることができる大学だと思いました。(保護者)

食物栄養学科

学科の魅力を説明し、在学生へのインタビューを中心としたキャンパスライフ、1年生後期の給食実習の様子を動画で紹介しました。栄養士の魅力を紹介するコーナーでは、保育所栄養士のやりがいや1日のスケジュール、保育所で栄養士として勤務している卒業生からのメッセージを紹介し、栄養士の仕事のイメージ、卒業後のイメージを描くことができました。入学者選抜を選ぶためのポイント解説や個別相談では疑問や不安なことを解消しました。アットホームな食物栄養学科の魅力を直に感じてもらえるオープンキャンパスになりました。

  • 学科の魅力を紹介
  • 保育所栄養士の経験談
  • 給食の実習紹介
  • キャンパスライフ紹介
  • キャンパスライフ紹介
  • 個別相談と施設見学

[参加者の声]

  • 調理することがあまり得意ではなく不安に思っていたのですが、今日の話を聞いて少し安心しました。
  • 前回のことも覚えてくれていてうれしかったです。実際の経験談が聞けてよかったです。
  • 少し不安だったことも個別相談などで解決することもできました。キャンパスライフが楽しそうだったので、私もここに入学してみたいと思うようになりました。
  • 3月よりもさらに詳しい内容や卒業生の声を聞けて良かったです。ぼんやりとした進路ではなく現実的な夢になったと実感しています。(保護者)

保育学科

学科の魅力「マンツーマンのピアノレッスン」「豊富な体験学習」「プラスαの資格取得支援」等について卒業生の進路も紹介しながらお伝えしました。「保育の宝箱」ではエプロンシアター「ともだちほしいなおおかみくん」を披露しました。「ちょこっと講座-福祉-」では、だれもが暮らしやすい社会をテーマに身近で工夫されているバリアフリーについて考えてもらいました。ピアノ相談では、本学のピアノレッスンの特長の質問や、入学までに練習すべき内容、具体的な練習方法などの相談にお答えしました。

  • 学科の魅力を紹介
  • エプロンシアター
  • ちょこっと講座
  • 入学者選抜のポイント
  • ピアノ相談
  • 個人面談

[参加者の声]

  • 個別相談では不安な事や気になる点をすべて優しく親身に教えていただき、不安な点が解消されました。
  • ピアノをマンツーマンで受けられるというところに、とても魅力を感じました。
  • 行事などの動画を見てとても楽しそうで、楽しく学ぶことができるのは良いなと思いました。
  • AO入試のことなど入学者選抜制度について不安な面が多かったけど、ちゃんと説明を聞けて理解することができました。
  • エプロンシアターがとても楽しかったです。AOの自己アピールの参考にしようと思いました。
  • 福祉も学べるということがわかりより広い知識を得られることが期待できると思いました。(保護者)
  • 先生方もとても話しやすく、入学することができたら楽しみです。(保護者)