入試情報

オープンキャンパス
(2021年7月)

2021年7月のオープンキャンパス

7月25日(日)行われたオープンキャンパスは400名を超える参加がありました。久しぶりに学生も登場し、大変好評でした。暑い中で多くの方に来ていただき、ありがとうございました。8月のオープンキャンパスも期待ください。

実施学科

子ども学科

AO実演では、2年生が手作り絵本の読み聞かせを披露し、工夫した点などをわかりやすくスピーチしてくれました。公開ピアノレッスンに登場した3年生はレッスンを受けるなかで緊張もほぐれ、最後は弾き歌いも披露してくれました。卒業生は保育士の魅力について、語ってくれました。子ども学科のオープンキャンパスはオンラインでも受けることができます。今回、残念ながら参加できなかったという方も、オープンキャンパスの録画を視聴することができますので、ぜひお問い合わせください。

  • 学科教育内容の説明
  • AO実演(手作り絵本)
  • 公開ピアノレッスン
  • 弾き歌いも披露
  • 別会場の様子
  • 面談の様子

[参加者の声]

  • 公開ピアノレッスンは見ているこちらも楽しい気持ちになりました。
  • 卒業生のお話を聞いて保育の現場のことがよくわかり、もっとこの大学に入って学びたいと思いました。
  • 学生の方や卒業生がとてもいきいき、はきはきと輝いておられるのがとても素敵だと思いました。(保護者)
  • 学生の実演が素晴らしく、入学させたいと強く思いました。AO実演もとても参考になりました。(保護者)

音楽学科

オープニングにウェルカム演奏として、ポピュラーピアノ専攻学生による自作曲の演奏で参加者の方々をお迎えしました。次に、クラシックからポピュラー、伝統音楽まで幅広く自由に選択して学べるシステムや音楽専門職への就職72.2%の実績、過去5年連続就職決定率100パーセントの実現を可能にしたサポート体制についてスライドを使ってご説明しました。さらに、現役合格を多数輩出している教員採用試験に向けての取り組みや、中国地方の4年制大学では本学でしか取得ではない「音楽療法士1種」の資格についてご紹介しました。また、在学生へのインタビューを行い、一人暮らしの様子や、充実した大学生活についてお話し、最後には学生による演奏としてサクソフォン四重奏を披露し、盛大な拍手をいただきました。希望者には受験対策レッスンをご用意し、受験に向けて試験曲のアドバイスや、ご相談に応じました。音楽学科では随時無料体験レッスンを受付中です。ご希望の方は082-239-5171までお問い合わせください。
【ウェルカム演奏】
 藤村竜成さん(2年生/ポピュラーピアノ専攻/広島県・呉港高等学校出身)
【キャンパスライフ紹介】
 本庄真菜さん(3年生/サクソフォン専攻/広島県立大門高等学校出身)
【サクソフォン四重奏演奏】
 村上怜さん(4年生/広島国際学院高等学校出身)
 實久忠秀さん(3年生/広島県瀬戸内高等学校出身)
 服部哲司さん(3年生/広島国際学院高等学校出身)
 石原伊織さん(2年生/広島市立美鈴が丘高等学校出身)

  • 学生によるウェルカム演奏
  • 在学生へのインタビュー
  • 学生によるサクソフォン四重奏
  • 電子オルガン体験レッスン
  • フルート体験レッスン
  • 打楽器体験レッスン

[参加者の声]

  • 個人レッスンで最大16種類の楽器にチャレンジできるのが良いなと思いました。
  • 音楽療法の授業を通して現場で実際に問題になっている点に触れられるのが良いと思いました。
  • 教育内容や個人レッスンが充実していてとても良いと思いました。
  • 自分の目標に合わせて受けたい授業を組み合わせることができるのが良いなと思いました。
  • 今回で3回目の参加ですが、音楽学科の良いところが毎回伝わるので参加してよかったです。

看護学科

学科説明やキャンパスツアーでは本学の特色を知って頂ける機会になりましたでしょうか。卒業生の動画メッセージでは在学中の学びが卒後の看護実践にどのように活かされているかをお伝えすることができました。体験ブースでは救急看護強化コースによる「救急蘇生」や養護教諭コースによる「夏の健康教育」、小児看護領域による「子どものバイタルサイン測定」で、参加者の方々にモデル人形やシュミレーターなどの医療機器を体験していただきました。

  • 卒業生からのメッセージ
  • 看護学科の特色と魅力を紹介
  • 健康メッセージ入りのうちわ作成
  • 救急蘇生体験
  • 子どものバイタルサイン測定
  • なんでも相談コーナー

[参加者の声]

  • 大学の雰囲気もよく、体験コーナーや説明会がわかりやすくて良かったです。卒業された方の意見も聞くことができて良い経験になりました。
  • 私はこれまでにたくさんの専門学校や大学に参加しましたが、文化学園大学がもっとも良く先生がとても寄り添ってくれるなと感じました。
  • 雰囲気がとても良くて、この大学ならしっかり学べそうだなと思いました。
  • 体験もパンフレットを使用した説明もとてもわかりやすく充実していました。より一層看護学科に進みたいという気持ちが高まりました。

スポーツ健康福祉学科

学部学科の魅力の紹介と入試のワンポイント説明に加えて、本学科の学修内容であるスポーツ・福祉分野の学びの紹介をした後、入学者選抜や大学生活に関する疑問や不安に細かくお答えできる個別相談会を実施いたしました。

  • スポーツ分野の学びの紹介
  • 入試の詳細な解説も
  • 個別相談の様子

[参加者の声]

  • 入試や学修内容についてより深く理解できました。スポーツメンタルトレーニングの内容もすぐに実施していきたいと思いました。
  • 福祉分野の学びや、就職につながる取り組みと今年度の実績を聞いて、もっと学びたいと思えました。。
  • 参加して大学のイメージが変わりました。具体的に取得できる資格等を知ることができ、1年次から将来を考えられる体制づくりになっていると感じました。(保護者)
  • 大学の先生方とも直接お話しでき、先生方の丁寧さが伝わり安心することができました。就職に対してのフォローや取得できる資格などに魅力を感じました。(保護者)
  • 模擬講義の内容が大変興味深く、もっと知りたいと思いました。(保護者)

コミュニティ生活学科

1つ目のメイン企画「学生による人前結婚式」では、学生たちが人前結婚式の企画を一から考え、進行を行いました。新郎新婦役の学生はタキシードとウエディングドレスを着て入場し、高校生や保護者の方々に拍手で迎えられました。ブライダルブースには高校生に向けたメッセージカードやその他の飾りつけを学生が一つ一つ手作りで用意しました。2つ目のメイン企画「学生によるパーソナルカラー診断」では、ファッションやスタイリングの授業を主に学んでいる学生たちが高校生にモデルとして参加してもらい似合う色のタイプを診断しました。

  • 会場いっぱいの来場者
  • ウエディングの展示
  • 学生による人前結婚式
  • 指輪の交換
  • いま人気のパーソナルカラー診断
  • 学生が高校生モデルを診断

[参加者の声]

  • 実際に人前結婚式を目の前で見て学生さんだけでこんなことができるんだととても驚きました。
  • 人前式がとても素敵で、こんなふうに人を感動させるような人になりたいと思いました。
  • パーソナルカラー診断で一人一人に似合う色を診断するのが楽しそうだと思いました。
  • コロナ禍で大変な中で行ったファッションショーやパーティーの様子は、とても本格的で素敵でした。
  • 卒業生、在学生の方の意識の高さ、スキルの高さに驚きました。(保護者)
  • 温かみのある雰囲気が学生の力を伸ばしているように思いました。(保護者)

食物栄養学科

大学案内に沿って学科の魅力や特色を説明した後、進学した卒業生が登場して栄養士・食物栄養学科の魅力を紹介してくれました。「クイズで学ぼう!栄養の知識」では在学生が企画した栄養クイズを楽しみました。また、施設やキャンパスライフを在学生が紹介し「学んでいる先輩の生の声」を届けることができました。入学者選抜のポイント解説や個別相談では疑問点や不安なことを解消してもらえたのではないでしょうか。イキイキとした卒業生や在学生の協力で、食物栄養学科の魅力を感じてもらえるオープンキャンパスになりました。

  • 学科の魅力を紹介
  • 栄養クイズに挑戦
  • 施設見学
  • 個別相談
  • 個別相談
  • 学生作成の栄養指導媒体

[参加者の声]

  • 野菜を手で計ったりするのは初めてで楽しかったです。
  • 学生の声も聞けて、アットホームな雰囲気で勉強できるなと感じました。
  • 受験をする際のポイントについても細かく知ることができてよかった。今のうちに“食べること”について興味をもつことが大切だと思いました。
  • 卒業生の話を実際に聞けたことが一番私の中では印象に残り、入学したいという意欲が高まりました。
  • 学生さんといろんな話ができて楽しかったです。いろんな情報もいただきこれからの対策にしていきたいです。(保護者)
  • 卒業生のお話がとてもわかりやすかったです。在学生の方も頑張ってくれて楽しかったです。(保護者)

保育学科

保育学科教員と在学生が歌って踊る「世界中のこどもたちが」で始まりました。学科紹介では学科の魅力「マンツーマンのピアノレッスン、豊富な体験学習、プラスαの資格取得支援」について、卒業生の進路も紹介しながらお伝えしました。「保育の宝箱」では、「トトロ」の折り紙をし、かわいい「トトロ」が机上に並びました。「ちょこっと講座」は心理学の話で、自分を愛して見つめてくれる人のまなざしから愛情を受け取ることができる赤ちゃんの潜在的な能力について紹介しました。ピアノ相談では、本学のピアノレッスンの特長の質問や、入学までに練習すべき内容、具体的な練習方法などの相談にお答えしました。

  • 楽しい踊りでオープニング!
  • 多くの人が参加
  • みんなでトトロを作った!
  • 心理学の話
  • ピアノ相談
  • 個人面談

[参加者の声]

  • 最初の学生さんたちのパフォーマンスでとても雰囲気が明るくなり、一人ひとりがとても輝いていました。
  • オリエンテーションキャンプや生活発表会、うんどう会などいろいろな行事が楽しそうでした。
  • 一番よかったことは先輩のお話を直接聞けたことです。どういった理由でこの大学にしたのかなど参考になりました。
  • ピアノができなくて不安だったけど、マンツーマンで練習できると聞いて安心しました。この大学に入学しようと決心しました。
  • 赤ちゃんと触れ合う機会など、体験学習ができるところが良いなと思いました。
  • 先生も学生さんも明るくとても楽しそうに感じました。ぜひ我が子も入学しこちらで勉強できればうれしいです。(保護者)
  • 先生方もとても話しやすく、入学することができたら楽しみです。(保護者)