スポーツ健康福祉学科 行事紹介

スポーツ健康福祉学科では、行事を通して学生生活や、学生間および教職員との人間関係の構築を支援しています。

新入生ガイダンス

新入生ガイダンスは入学宣誓式の前後2日間にわたって実施される、新入生が初めて顔を合わせる行事です。1日目は1時間のプレイスメントテストに取り組み、2日目は半日以上かけて事務や教務、学生生活のガイダンスを聞きます。このガイダンスを通して、その後の学生生活をスムーズに送ることができるよう支援しています。

新入生交流行事

この行事では、「10人の学生と友達になり、5人の先生と仲良しになろう」をテーマに、本学科のキャンパスでバーベキューをしています。全体で簡単な説明をした後は、準備も片付けもセミナーごとに学生が自ら行います。入学後はじめて学生同士が協力して行う行事であり、この行事を通じて学生間の交流を図っています。また、教職員も参加することで、学生間だけでなく教職員との人間関係の構築にも役立てています。