トップ > 教育方針

教育方針 大学紹介

教育方針

広島文化学園大学は,生涯にわたる自己教育力を培い,自らの特性を社会的に実現できる人材を育成します。
そのため少人数教育を行い,「対話」の教育を促進し,学生自身の学習面,生活面での自己点検・評価を進めます。

教育方針の展開

生涯にわたる自己教育力を身につけ,自らの特性を社会的に実現するということは,常に主体的に生きる人間,すなわち次の3つのことができる人材に成 長することです。

1.エネルギーに満ち溢れている (自己活力)
2.自分自身を拠り所としている(自己根拠)
3.自分の責任で歩んでいる(自己責任)

このような人間になるために,学生生活のあらゆる場面を通して次に示すような自己点検・評価のサイクルを習慣化することを求めます。

▲このページのTOPへ