トップ > 学芸学部 > 子ども学科

子ども学科 学芸学部

「子ども学」を学び、実習で実践力を身につけ、子どもの可能性を引き出す教育者をめざします。

少子化・核家族化・女性の社会進出などが進み、保育・教育のニーズも多様化しています。子ども学科では、教育学・心理学・小児科学(健康・看護)を総合した「子ども学」を学び、さまざまな実習で実践力を身につけ、子どもの可能性を引き出す教育者をめざします。

Topics&News 学科ニュース

2016/09/01  卒業生インタビュー

2016/08/19  高大連携公開授業

2016/07/30  卒業研究計画発表会

2016/07/27  授業pickup「外国語活動指導法I」

2016/07/23  大学院生が国際会議で研究発表

2016/06/15  授業pickup「体育科指導法」

(お知らせ)

 現場で活躍する先パイに聞け!(8月のオープンキャンパスより)

 第6回WAWAWAこどもまつり

 

【子ども学科の特設ページ】  学科の魅力をコンパクトに紹介 → こちら

 

【キャンパス通信】

2016vol.1 “「勉強しやすい環境」公立保育士の卒業生”

2015vol.2 ““本物のよい先生”を目指して着任前勉強会”

2015vol.1 “授業の中で小学校へ行きボランティア活動”

 

取得できる資格

幼稚園教諭一種免許状

小学校教諭一種免許状

保育士資格

目標とする資格・検定

幼児体育指導者(2級)

赤十字幼児安全法支援員

介護職員実務者研修

障害者スポーツ指導員(初級)

レクリエーション・インストラクター

▲このページのTOPへ