コミュニティ生活学科 卒業後の進路

活躍する卒業生

2016年度の進路状況

ファッション・美容・ホテル・ブライダル業界への高い就職実績をあげています。

卒業生の進路状況 円グラフ

主な就職先一覧(過去3年間実績)

ファッション関係 オンワード樫山、キャン、クロスカンパニー、ジュングループ、ストライプインターナショナル、バロックジャパンリミテッド、ファーストリテイリング、ワールドストアパートナーズ、SK-Ⅱ、コーセー化粧品、資生堂、マリークワント、フランス屋、二条 など
フード関係(ブライダルを含む) EVENTOS、コメダ珈琲、商業藝術、タリーズコーヒー、伯和、バッケンモーツアルト、ボストン、ANAクラウンプラザホテル、東洋観光、プリンスホテル、エスクリ、京都嵯峨野、シャイン、二葉、マリーゴールド、三次ローズガーデン、ユウベルグループ、安藤花店 など
一般企業関係 三菱食品、明治安田生命、もみじ銀行、イズミ、広島そごう、福屋、三越、山口日産、大進創寫館、スタジオ・アイ、パナソニックエコソリューションズ、西日本リネンサプライ、速太郎、JA周南、シティホーム、病院・歯科医院 など
幼稚園 海田幼稚園

卒業生の声

01

きっかけは授業でお伺いした会場見学でした

コミュニティ生活学科2017年3月卒業
広島県・広陵高等学校出身
中村 涼鈴さん
株式会社 プリンスホテル

1年生の時は「ブライダルサービス演習」の授業でプリンスホテルを見学させていただき、ホテルで仕事をしたい、という思いが強くなりました。これからは短大で学んだことや経験したことを生かして社会人として取り組んでいきたいと思います。

02

2年間の学びや経験を社会で活かすのが楽しみです

コミュニティ生活学科2017年3月卒業
島根県立益田翔陽高等学校出身
幸田 夏実さん
株式会社 商業藝術

「商品企画」のほかに、製菓・製パン調理といった実習授業や、フードコーディネーターの資格取得など食品のスペシャリストになるための学びができました。ここでの経験をこれから商品開発に生かしていきたいと思っています。

03

自分のやりたいことが見つかりました

コミュニティ生活学科2017年3月卒業
広島県立可部高等学校出身
香川 彩佳さん
山口フィナンシャルグループ (株式会社もみじ銀行)

幅広い分野を学ぶことで、自分のやりたいことが見つかると思い、ここを選びました。ファッションやフードだけではなくパソコンを使う授業から、心理学の授業などさまざまな分野の授業を受けることで、やりたいことを見つけることができました。

04

あこがれのアパレル業界で頑張ります

コミュニティ生活学科2017年3月卒業
広島国際学院高等学校出身
ボディバン・ペッマニーさん
株式会社 ローズバッド

大学でファッションや美容を学べるところを探して入学し、着てみたい服を作ってファッションショーに出演しました。アパレル業界は華やかに見えて、体力勝負で大変ですが、その分働きがいがあります。お客さまのお役に立てるようがんばります。

05

実践的な学びで化粧品関係に就職できました

コミュニティ生活学科2017年3月卒業
福岡県立福岡講倫館高等学校出身
帆足 悠妃さん
コーセー化粧品販売株式会社

もともと化粧品関係の仕事に就きたい思いがあり、メイクやファッションの科目が充実しているここを選びました。仕事に役立つ検定もしっかりしたサポートがあり、実践的な学びができました。自分の求める学びを提供してもらえるところがこの学科の魅力です。

06

念願のブライダルプランナーになりました

コミュニティ生活学科2017年3月卒業
広島国際学院高等学校出身
新宅 ももこさん
株式会社 エスクリ

ブライダルプランナーは高校生からの夢でした。面接練習の中で、培ったテンポの良い会話を私の強みにして、確実に何かを答えられるように意識をしていきました。就職活動はこの会社で、この職業に就きたいと意識を強く持つことも大事だと思いました。