コミュニティ生活学科 授業紹介

4つの専門フィールド(ファッション、フード、ライフデザイン、キャリアサポート)から100以上ある科目から選択できます。希望すればファッションもフードも両方学べます。実践的な学びを重視し、実習科目が多いのも特徴です。ここでは、“ファッション”や“フード”の代表的な授業をご紹介いたします。

メイクアップ演習

担当者:札場 由麻
メイクの仕上がりを左右するベースメイクから、印象を決定づけるパーツメイクの基本を学びます。その人の骨格や肌の色など、バランスのとれた美しさを演出するためには様々な知識や技術が必要です。プロの技術が学べる本格的な授業です。

詳しくはこちら

ネイリスト検定講座I

担当者:田中 美貴
トータルファッションに、手入れの行き届いた指先は不可欠です。それ以上に自信や安らぎ、楽しさといったプラス効果もあります。この授業ではネイリスト検定3級を目標に、確かな技術を身につけます。ネイルアートも楽しめるようになります。

パーソナルカラー論

担当者:高橋 佑子
トータルなファッション表現に色彩の知識は欠かせません。自分をより良く見せる色の選び方、コーディネートの知識は、学んでおくと仕事でもプライベートでも役に立ちます。

パーソナルスタイリング演習

担当者:田中 美貴
服の使命のひとつは、着る人の個性(魅力)を引き出し、輝かせることです。この授業では、その人にふさわしいファッションを提案する知識技能を学びます。将来ファッションアドバイザーやパーソナルスタイリスト、コンサルタントを目指す人はもちろん、個々のファッション生活をより楽しく、素敵なものにしていきたい人に役に立つ内容です。

ドレスメーキングⅡ

担当者:今井 裕子
「あこがれのドレスが自分で作れたら」という夢が実現する授業です。教室には美しい布地があふれ色とりどりです。作品はファッションショーで発表します。将来自分の披露宴で着用したい、ブライダルや貸衣装店に就職したいなど、受講の目的はさまざまです。

ブライダルコーディネート演習

担当者:烏田 いづみ
最新のブライダルサービスの現場を見学・体験したり、自分たちでブライダルイベントを企画・実践し、ブライダルをトータルに把握し、ブライダルコーディネーターとして即戦力となる力を身につけます。

詳しくはこちら

洋菓子実習

担当者:政近 良重
1年後期に開講される「製菓論」・「製菓演習」で基礎知識と技術を身につけた後、現場のパティシエから難易度の高いフルーツタルト、モンブラン、チョコレートケーキなどを学び、各自が考案した創作ケーキを仕上げていきます。

詳しくはこちら

調理学実習

担当者:海切 弘子
調理学で学んだ知識をもとにして、毎回実習を行います。和洋中の基本実習をはじめ、会席料理の学外体験、そしてグループでミーティングをしながらランチの献立をたてる「自由献立実習」。各グループ個性にあふれた料理を作り、楽しく試食して授業を締めくくります。