TOPICS詳細

2年生 保育実習出発式・講演会

保育

5月24日(水)・25日(木)、保育学科2年生が65日から10日間行う保育実習に向けて出発式をしました。

保育学科の実習訓「早朝出勤」「先手挨拶」「定時提出」「率先清掃」を実行できるよう努力し、保育者としての自覚を持ち、保育園の意図や目的を理解して、保育の楽しさ奥深さを学び、助言や指導を真摯に受け止め実習することを決意しました。

また、6月1日(木)には保育所実習事前指導の一環として、社会福祉法人微妙福祉会 第二みみょう保育園の楮山主任保育士から「実習生に学んでほしいこと」について講演を聴きました。保育で大事にしたいことを保育園での実際の子どもの姿から学ぶことができ実習へ不安も前向きな気持ちにかわりました。

◆学生のコメントはこちら

 

  • 出発式:励ましの言葉を聴きました
  • 保育実習でのポイント
  • 子どもの経験を大切に
  • 子どもって面白い!
  • パペットを使ってお話
  • ハンカチでねずみが出来ました
  • けん玉あそびを楽しんでいます!
  • ウクレレに合わせて一緒に歌いましょう♪
  • 2歳児が風車で遊んでいる様子

一覧に戻る