TOPICS詳細

美味しい!看護学部の食堂「ス・カーサ」のお弁当

看護

新型コロナウイルスの影響で、テイクアウトのお弁当が提供されるようになりました。そのお弁当がとても美味しい!工夫されている!と大好評です。例えば「天ぷら弁当」は4種の野菜と海老やささみの大葉巻天ぷらと盛りだくさん。サラダにお味噌汁もついて400円です。学生や教職員のお腹と心を満たし、幸せにしてくれています。

 

 

調理を担当されているのは、中元さん、永見さん。いつも笑顔で、細やかな配慮をしてくださいます。コロナ禍以前は、ご近所の方や高専・研究所の方々もお昼を食べに訪れていた食堂「ス・カーサ」ですが、美味しい食事をまた近隣の方やみなさんに食べていただける日が来ることを願っています。

 

ある日のお弁当

一覧に戻る