TOPICS詳細

音楽学科有志学生による大掃除

音楽

山澤洋之准教授(打楽器担当)の声掛けにより、1223日に音楽学科学生有志30名による大掃除が行われました。演奏室や講義室、練習室、レッスン室など、学生たちの手によって見違えるように美しくなりました。掃除後の達成感で、学生たちは演奏練習の集中力もアップしたようです。春には第2回目の清掃活動が行われる予定です。

 

【教員より】

今年は新型コロナウイルス感染症予防の観点から音楽学科全体が集まることがあまりなく、練習教室の使用方法や環境について意思を確認する機会が少なくなりました。そのためトラブルが起こることもあったので、その解決策として有志学生と教員による連絡会を結成し、練習環境の改善を目指すことにしました。その一環として、年末に合わせて大掃除を提案しました。自主的に集まった学生たちが清掃を行うことにより、すべての学生の環境美化へ意識が高まることを願っています。

山澤 洋之 准教授

 

【学生の感想】

普段使っている教室がこんなに綺麗になって驚きました。掃除は大変でしたが、自分たちで綺麗した部屋での練習はとても充実しそうです。

岡村 拓樹 さん(1年/山口県立長府高等学校出身)

 

掃除をしたところが徐々にきれいになるのを見て、清掃後には達成感がありました。このままきれいな状態が続くよう心掛けて使いたいと思いました。

矢野 由季子 さん(2年/広島県立大門高等学校出身)

 

練習場所がきれいになったことで気持ちもリフレッシュしました!実はずっと気になっていたので、みんなで大掃除できて嬉しかったです。今まで以上に練習に打ち込めそうな予感です!春の大掃除も参加したいと思っています。

村上 怜 さん(3年/広島国際学院高等学校出身)

 

  • 演奏室や
  • 練習室に
  • 外階段も
  • きれいになった演奏室
  • レッスン室も
  • 大講義室も

一覧に戻る