TOPICS詳細

第1回スポーツリーダーズセミナー開催

スポーツ健康福祉

810日(月)、坂キャンパスで、7クラブ12名の参加を得て「第1回スポーツリーダーズセミナー」が開催されました。

 

このセミナーは、指定強化クラブの現幹部又は次期幹部を対象としたもので、クラブの幹部としての心得や知識を身に付けることをねらいとしたものです。本学が昨年加盟した大学スポーツ協会からの要請による学生や指導者を対象とした学内研修会の一環であることの説明があった後、夏季休暇中の活動の注意点について学びました。特に、活動日の健康観察とその入力、仲間との会食や不要不急の外出を自粛すること等、新型コロナウィルス感染拡大防止策について理解を深めました。さらに、スポーツ選手として理解しておかなければならない「スポーツコンプライアンス」(ハラスメント、未成年飲酒や喫煙等)について学びましだ。

いくつかの種目では9月からリーグ戦等が予定されています。待ちに待った公式戦への参加を実現するためにも、部員一人ひとりが自覚して毎日の健康観察等を徹底していくことを確認し合ことができた有意義なセミナーでした。

 

【学生の感想】

 今日のスポーツリーダーズセミナーへ参加できて良かったです。聞いた話を野球部に持ち帰って部員にそのまま伝えたいと思います。新型コロナウィルスに感染しないように、一人ひとりの責任のある行動を心がけるように伝えたいと思います。

土取 大起 さん(スポーツ健康福祉学科3年/広島国際学院高等学校出身)

 

一覧に戻る