TOPICS詳細

第17回 メイプル&ローズサックスオーケストラ コンサート

音楽

日時: 201763日(土) 1800開演

場所: 広島市安佐南区民文化センター 大ホール 

メイプル&ローズサックスオーケストラは、2000年に発足したサクソフォンだけのアンサンブルに打楽器を加えた編成で、広島文化学園大学の前身の広島文化女子短期大学の卒業生から在学生に至るまで幅広い年代のメンバーが、上田啓二教授の指揮・指導の下に演奏活動を行っています。 

演奏曲はクラシックからジャズ・ポップスまで様々なジャンルに毎回挑戦しており、今回はワーグナーの「トリスタンとイゾルデ」やラテン音楽、1970年代に一世を風靡したブラスロックの名曲「Get It On」にも挑戦しました。

来年も楽しみにしていますとの聴衆からの声が、メンバーの来年度の演奏にかけるエネルギー源となっています。

  

  • 上田啓二教授の指揮・指導の下
  • サクソフォンだけのアンサンブル
  • チューバックス(後左)で重厚サウンド
  • ソプラノとバリトンの珍しい二重奏
  • 在学専攻生による「踊り明かそう」
  • 卒業生を中心とした「リバーダンス」
  • 上田教授による「小さなチャルダッシュ」
  • 上田教授と宮田講師によるアンコール

一覧に戻る