TOPICS詳細

中国大学ボクシング秋季大会で優勝

健康福祉

11月10日に開催された第44回中国大学ボクシング秋季大会フライ級において、佐々木龍治さん(健康福祉学科4年)が優勝しました。

 

 

この大会は中四国規模で行われている大会で、本来は新人戦として扱われており、勝ち星が少なく、経験も浅く、優勝経験のない選手が対象となっている大会ですが、今大会から別ブロックを設け、勝ち星が多く、優勝経験のある選手も対象となり、トーナメント戦が開催されました。強い選手が出場するトーナメント戦なので、心身ともにハードでとても疲れたというのが感想です。

決勝戦は精神的な疲労も多く苦戦をしましたが、日頃の練習の成果を出し切り、優勝することができました。出場前の減量では苦しい期間もありましたが、大会出場に向けて支えてくれた仲間や家族に良い報告ができ良かったと思っています。今シーズンは第46回中国大学ボクシング選手権大会フライ級の優勝に続き、2大会連続優勝できました。このような成績を残せたことを大変うれしく思います。

佐々木 龍治 さん(健康福祉学科4年/広島県・崇徳高等学校出身)

一覧に戻る