TOPICS詳細

中国大学バスケットボール選手権春季優勝大会 男子3位

共通

5/3(水)より、第43回中国大学バスケットボール選手権春季優勝大会が開幕しました。 

男子チームは、岡山大学を倒して予選リーグ戦を突破、決勝リーグ戦へ進むことになりました。決勝リーグ戦では広島大学と徳山大学に敗れましたが、倉敷芸術科学大学に勝利し、3年連続3位入賞という結果を持ち帰ることができました。選手の頑張りにより、この結果にたどり着けたことをこの場を借りて褒めたいと思います。

しかし、インカレ出場という目標に対して言えば、チームとして我慢して踏ん張らなければならない所や、もう一本頑張ってチームを流れに乗せたい時に、個人個人の判断ミスによりチャンスを逃す場面が見受けられました。それらの修正をすべく、「チーム力」という課題に向き合い、これからの練習に取り組んでいきたいと思います。

 今年度は、[4]甲斐(敢闘賞)と[7]ジョン(得点王・リバウンド王)が個人賞を獲得しました。これは個人の頑張りもありますが、チームメイトからの支え(アシスト)があってこその結果だと思っています。

 これらの喜ばしい結果をインカレ予選突破の原動力として練習に励みたいと思います。 

 最後になりましたが、会場に駆けつけていただいた、大学関係者および保護者の皆様、応援ありがとうございました。

 

  • [11]高垣(健康福祉学科2年)
  • [6]森(健康福祉学科4年)
  • [5]升広(健康福祉学科4年)
  • [10]高橋(健康福祉学科3年)
  • [4]甲斐(健康福祉学科4年)
  • [7]ジョン(健康福祉学科4年)
  • 3位の個人賞の授与
  • 得点王、リバウンド王の個人賞の授与
  • インカレ予選突破を目標に今後も練習に励みます!

一覧に戻る