TOPICS詳細

シャレオ大学生コンサートに出演

音楽

第8回「大学競宴!広島の中心から元気を発信しよう!シャレオ大学生コンサート」が、11月23日(土・祝)の12:00から18:00まで開催され、広島県内の11大学・短期大学から18グループが出演し、歌や吹奏楽を披露しました。また「花と緑と音楽」の融合をテーマとし、会場を花で飾り、出演者もお花を身につけて登場しました。

音楽学科からは2年生5名で編成した金管五重奏「HBGブラスクインテット」が出演しました。「吟遊詩人のソナタ」「ホールニューワールド」「Foster Rhapsody」「上を向いて歩こう」の4曲を演奏し、トップバッターにふさわしい華やかなステージになりました。

 
金管五重奏「HBGブラスクインテット」が出演
 

ポスターを見る

 

プログラムを見る

 
今回初めてシャレオ大学生コンサートに参加させていただきましたトップバッターということでプレッシャーを感じながらも、私たちらしい演奏ができたと思います。15分という短い時間ではありましたが、多くの方々に楽しんでいただけてとても嬉しかったです。今後も聴いている方々に楽しんでいただける演奏を目指し、さらに頑張っていきたいです。
冨永 亜希 さん(音楽学科2年/広島県・呉市立呉高等学校)
 

一覧に戻る