TOPICS詳細

中国大学バスケットボール選手権春季優勝大会 女子3位

共通

【日 時】2016年5月3日(水)~5月7日(日)
【場 所】水島緑地福田公園体育館

5/3(水)より、第43回中国大学バスケットボール選手権春季優勝大会が開幕しました。

女子チームは、岡山理科大学と徳山大学を倒し、全勝で予選リーグ戦を突破し、決勝リーグ戦へ進むことになりました。決勝リーグ戦では広島大学と倉敷芸術科学大学に敗れましたが、環太平洋大学に勝利し、初めて3位入賞という結果を持ち帰ることができました。

今年度のチームは、新チームが発足してから少人数での練習であったので、不安と隣り合わせの毎日を送ってきました。辛い期間が長く続いたのもありますが、頼もしい新入生がたくさん入ってきてくれた喜びは大きなモノでした。在学生も新入生と出会って、色々と気持ちの変化が見て取れましたが、より一層の期待と希望を胸に練習に打ち込んだように思います。その頑張りが結果として出たことに関しては、素直に選手達を褒めたいと思っています。

決勝リーグ戦の経験により、現時点でのチームの位置が分かりました。この結果に満足せず、この悔しさをバネにして、さらに上をめざして走りたいと思います。 

 最後になりましたが、会場に駆けつけていただいた、大学関係者および保護者の皆様、応援ありがとうございました。

 

  • チームを鼓舞し続けた [4]木村(健康福祉学科4年)
  • 粘り強くチームの仕事に徹した [6]山内(子ども学科4年)
  • 苦しい時間帯を牽引し続けた4年生
  • チームワークを前面に出して戦いました
  • 全員で貪欲にゴールを狙い続けました
  • 3位入賞トロフィーの授与

一覧に戻る