TOPICS詳細

授業pick up「広島のスペシャリスト」

スポーツ健康福祉

「広島のスペシャリスト」は2年次前期に開講される必修科目です。この授業では、キャリア教育の一環として、スポーツと福祉分野を中心に様々な業界で活躍されている方々を講師としてお招きし、ご自身の活動についてご講話をいただいています。外部講師をお招きしての授業ということで、学生たちにはリクルートスーツ(夏季はクールビズ可)の着用を義務付け、失礼のない態度で授業に臨むよう指導をしています。

この日は、安佐市民病院で勤務されている渡邊佳代子様をお招きし、医療ソーシャルワーカーの仕事について教えていただきました。授業の感想を尋ねられた場面では、健康福祉コースの浅原夏美さんが「この日の授業を楽しみにしていました。今日のお話を聞いて医療ソーシャルワーカーになりたい気持ちが強くなりました」と話していました。

それぞれの業界に対する理解を深め、今後の進路選択に活かしてくれることを期待しています。

 

  • 全員リクルートスーツ着用で受講
  • 講師の渡辺佳代子様

一覧に戻る