TOPICS詳細

養護実習成果発表会

看護

74日(木)にオープンコモンズで、63日~628日の養護実習を無事に終了した4年生の養護教諭コース学生6名が、実習の成果について発表会を行いました。全員が実習前よりもたくましくなって大学に戻ってきました。成果発表会には養護教諭コースの現3年生5名も参加し、先輩たちの学びを聞きながら今後の自分達をイメージする機会になりました。

養護教諭コースの講義で学習したことを養護実習で具体的に体験することで学びを深め、養護教諭になりたいという思いをさらに強くしたようです。お忙しい中、丁寧なご指導をいただきました実習校の先生方には心から感謝申し上げます。

 

【養護実習成果発表会を行った学生】

 栄野川 遥香 さん(沖縄県立具志川高等学校出身)

 岡本 美緒 さん(広島県立呉宮原高等学校出身)

 緒方 友香 さん(広島県立呉商業高等学校出身)

 川上 結女 さん(広島県立総合技術高等学校出身)

 下中 結菜 さん(広島県・呉港高等学校出身)

 田中 友梨 さん(広島県立広高等学校出身)

 

養護実習では、生徒一人ひとりが安心して健康に学校生活を送り、成長していくためにも日々の健康観察や関りを大切にし、小さな変化に気づき、対応していくことが大切だと学びました。4週間の実習中、難しいと感じることもありましたが、生徒のみなさんや先生方に支えられながら得た貴重な学びを今後にも活かしていきたいです。また学内での講義や教科書だけでは難しかった養護教諭の職務ややりがいなどについて考える貴重な機会となりました。

成果発表会では、それぞれの実習中の様子や学びを聞き、学びを深めることができました。この学びを大切にし、養護教諭になるためにこれからも頑張ります!

 

  • 成果報告会の様子
  • 発表者への質疑応答
  • 教員からの講評
  • 養護実習を終えた学生と指導教員

一覧に戻る