TOPICS詳細

中国大学バスケットボール新人大会 女子準優勝 男子4位

スポーツ健康福祉

第11回中国大学バスケットボール新人大会が6月7日~9日にキリンビバレッジ周南総合SC(山口県周南市)で開催され、 女子バスケットボール部が準優勝に輝きました。また八城実莉さん(スポーツ健康福祉学科2年)が、敢闘賞を受賞しました。男子バスケットボール部は惜しくも4位でした。

【大会を終えて】

1、2年生だけで試合に出場することは、この大会以外ではありえないことです。初めてづくしの大会で女子部が準優勝、男子部が4位入賞といった結果となりましたが、たくさんの試合経験を積むことができ、男女ともに実りの多い大会になったと感じております。また現時点の個人の力量はもとより、1、2年生チームが中国地区のどの位置にいるかを知ることができました。これからチームに戻り、インカレ予選に向けて辛く厳しい夏を乗り越える準備を始めたいと思います。

最後になりましたが、遠方まで会場に足を運んでいただいた大学関係者および保護者の皆様、多数の応援ありがとうございました。今後も応援よろしくお願いいたします。

 

準優勝の女子バスケットボール部

 

  • 敢闘賞を受賞した八城実莉さん
  • 4位の男子バスケットボール部

一覧に戻る