TOPICS詳細

ふれあいいきいきサロンで打楽器演奏

音楽

4月28日(日)に、五日市利松公民館(広島市佐伯区)のふれあいいきいきサロンで、打楽器専攻の学生たちによるアンサンブルを楽しんでいただきました。昨年に続いて2回目の演奏になり、楽しみに待っていてくださった方もたくさんいらっしゃいました。

 

 

【学生の感想】

浜口 満有 さん(4年/広島県立廿日市西高等学校出身)

1年前も参加したのですが、皆さんお元気で私たちもたくさん元気をいただきました。覚えていてくれた方もいらっしゃって、とても嬉しく思いました。1年生も加わり不安もありましたが、とても楽しい演奏会になりました。ありがとうございました。

 

市川 智章 さん(3年/広島工業大学高等学校出身)

今回利松公民館での初めての演奏でした。とても喜んでいただけて大変嬉しかったです。普段演奏する時とは違った音量バランスや楽器の積み込みなど、いろいろと勉強になりました。

 

安部 柚希 さん(2年/広島修道大学附属鈴峯女子高等学校出身)

入学して間もない1年生と一緒に演奏したのですが、少ない人数で演奏会をするのはとても大変でした。しかし私たちの演奏で感動してくださっている方や、年に何度もやってほしいと言ってくださる方がおられて、この演奏会に出演できて本当に良かったと感じました。普段の演奏会とは違ってお客様との距離が近く、一つ一つのリアクションを肌で感じることができ、とても良い刺激を受けることができました。

 

木村 菜都 さん(2年/広島市立美鈴が丘高等学校出身)

今までいた4年生の先輩方がいなくなってとても不安でしたが、たくさんの方が聴きにきてくださって、打楽器の魅力をお伝えすることができました。すごく楽しんでいただいてすごくやりがいを感じ、打楽器はやっぱり良いなぁと初心にかえって考えることができました。これからもしっかりと聴いてくださる方のことを考えながら演奏し、上の学年の先輩を支え、1年生の背中を押してあげられるように頑張っていきたいです。

 

樋口 莉奈 さん(2年/広島県・広陵高等学校出身)

4年生の先輩方が卒業され、1年生が新しく加わり、新体制となった私たちの初めて本番でした。今回の演奏会は、自分は今何をするべきか、後輩にどう指示を出すか、などをよく考えられ、とても良い経験になりました。まだまだ力不足な部分もあるので、今回の反省を生かし、次に繋げていければと感じました。

 

新開 彩水 さん(1年/広島県・呉港高等学校出身)

大学生として初めての本番で少し緊張しましたが、聴いてくださる方々の反応が良くて演奏していてとても楽しかったです。これからさらにたくさんの演奏会があると思うので、今回の経験を活かして次に繋げていきたいです。

 

長谷 優奈 さん(1年/山口県・中村女子高等学校出身)

初めての利松公民館での演奏でとても緊張したけど、みんなで最初から最後まで楽しく演奏でき、高齢者の方たちも一緒に楽しんでくださって、とても良い演奏会になったと思います。また来年もここで楽しく演奏できたらなと思いました!

 

  • マリンバアンサンブル
  • お客さんを巻き込んで演奏
  • 1年生が演奏会デビュー
  • 自己紹介を交えて高齢者の方と交流

一覧に戻る