TOPICS詳細

JAAF公認ジュニアコーチに6名合格!

スポーツ健康福祉

1月から2月にかけて広島坂キャンパスで開催された日本陸上競技連盟主催のJAAF公認ジュニアコーチ養成講習会を受講した人間健康学部の陸上競技部員6名全員が見事合格しました。このあとスポーツ健康福祉学科で指定された授業の単位を修得することで、卒業時に「JAAF公認ジュニアコーチ」の資格取得となります。

最近のスポーツ界における社会的な問題をふまえ、部活動や地域スポーツクラブの指導、さらには大会参加にとって、有資格の指導者は絶対条件となってきています。資格を取得した学生が卒業後に信頼される指導者となって育っていくことが期待されます。

 

JAAF公認ジュニアコーチ養成講習に合格した6人の学生

 

  • 実技の講習
  • ワークショップ

一覧に戻る