TOPICS詳細

フレッシュマンセミナーII 成果報告会

看護

フレッシュマンセミナーII(1年後期)は、本学の建学の精神「究理実践」の意義を理解し、学生同士や学生と教員のふれあい・対話を通して人間形成を促す科目です。地域貢献力を養うことも目的にしており、グループ単位で決めた課題に取り組み成果をまとめます。

グループごとの課題は様々で、保育園児や小学生への手洗い指導や阿賀地域のハザードマップ作り、清掃活動など、学生同士で意見を出し合って決めます。最終的にグループごとに成果発表を行い、投票の結果、「阿賀地区の体験型ハザードマップ」を作成したグループが1位となりました。

これからも、身近にある課題や問題に気づき、解決能力を養い、看護に活かしていきます!

 

入学から1年経過した1年生3名がインタビューに答えてくれました。 こちら

 

  • グループ全員で発表
  • 活動目的や活動場面も報告
  • 優秀グループへの表彰式
  • 表彰グループの挨拶

一覧に戻る