TOPICS詳細

基礎実験講座

食物栄養

 食物栄養学科1年生による基礎実験講座が実施されました。2年生になると、解剖生理学実習、生化学実験、食品衛生学実験や研究活動に応用できる実験の機会が増えます。実験室の器具や機械の使い方や注意事項、また簡単な模擬実験をとおして基礎技術と知識の再確認を行いました。今回は、ホウレンソウの色素をクロマトグラフィで分離、人工イクラの原理でバイオリアクターを作成しました。

 

  • 萱島教授からの説明
  • ホウレンソウをすりつぶします
  • ホウレンソウから抽出した色素
  • 色素をクロマトグラフィで分離
  • バイオリアクター作り
  • これが人工イクラ?キャビア?

一覧に戻る