TOPICS詳細

第36回 卒業研究発表会

保育

保育学科では1220日(木)に卒業研究発表会を開催しました。

2年生が指導教員の専門領域の中から自分たちの興味のあるテーマを見つけ、1年間の研究活動を行い、その成果を発表しました。今年も舞台発表、口頭発表など、発表内容はバラエティに富んだものとなりました。

1年生は会場準備や当日の司会などの運営も行いました。発表ごとにしっかりメモを取り、来年度のセミナー選択の参考にもしました。

 

【発表題目】

・子どものための音楽表現~ようこそ、くるみ割り人形の世界へ~ (佐藤セミナー)

・特別な配慮が必要な子どもへの保育現場での対応 (田頭セミナー)

・笑顔が広がる造形活動~平成最後の私たちから、次の世代のあなたたちへ~ (清見セミナー)

・幼児期の食生活 (三川セミナー)

・集団遊びから広がる育ち (丸山セミナー)

・絵本を題材とした身体表現の研究~「かいじゅうたちのいるところ」~ (矢野下セミナー)

・保育・幼児教育の無償化と保育の「環境」 (黒木セミナー)

 

  • 子どものための音楽表現
  • 特別な配慮が必要な子どもへの保育現場での対応
  • 笑顔が広がる造形活動
  • 幼児期の食生活
  • 集団遊びから広がる育ち
  • 絵本を題材とした身体表現の研究
  • 保育・幼児教育の無償化と保育の「環境」
  • 司会など運営は1年生が担当
  • 1年生から積極的な質問も
  • 学科長からの講評

一覧に戻る