TOPICS詳細

幼稚園実習宣言式

子ども

子ども学科2年生は、いよいよ10月中旬から幼稚園教育実習が始まります。この実習は、大学に入学後、初めての実習となります。実習に臨むにあたり、10月1日に「宣言式」を行いました。

最初に実習生一人ずつの呼名を行い、実習生になるという自覚をもちました。時津副学科長からは、実習に向けて「挨拶」「提出物」「子どもの目線に立って」という3つのことを大切に言葉がありました。

続いて、1人ずつ「宣言文」を発表しました。人前で自分の考えを述べるという体験は大変緊張したようですが、全員立派に宣言することができました。

最後に、チューターの先生方からも温かい励まし言葉をもらい、支えてくれる先生方や共に実習に臨む仲間がいることを感じ、決意を新たにすることができました。

 

  • 実習生としての自覚をもって
  • 一人ずつ宣言文を発表
  • 仲間とともに決意を新たに
  • 実習生代表の宣言
  • 全員で「がんばります!」
  • チューターからの励ましの言葉

一覧に戻る