TOPICS詳細

給食実務校外実習報告会

食物栄養

7月24日に、栄養士になるための校外実習「給食実務校外実習」の報告会を行いました。今年は6月18日から22日までの5日間、事業所や老人ホーム、保育所など27施設で実習を行いました。報告会では、実習施設の概要や事前課題、実習内容、実習終了後の感想などを報告しました。具体的な内容や作成した食育教材などの紹介もあり、来年実習に行く1年生にも大変参考になる内容でした。

【学生(2年生)のコメント】

・実習報告会に向けてのまとめをすることによって、気づいていなかったことにあらためて気づき、どうしてこのような作業があったのかなど色々考えることができました。

・私は老人ホームの実習報告をしました。改めて挨拶や返事、積極的に質問することが大切だとわかったので、後輩にそのことをしっかりと伝えられたと思います。

1年生に実習先の魅力をしっかり伝えたいと思い、発表の資料作成をこだわって完成させることでき、本当に満足しています。また、他の施設に行ったみんなの報告もとても素敵で、その一つ一つの施設の魅力や自分の行った施設との違いなどを比較して聞くことができました。とても良い機会になりました。

 

  • 司会者(2年生)から進行説明
  • 食育教材の紹介
  • 実習課題の説明と成果報告
  • 学科長からの総評

一覧に戻る