TOPICS詳細

授業pickup「栄養指導各論実習II」

食物栄養

2年後期に開講される「栄養指導各論実習II」(担当:江坂美佐子准教授)は、食育講座の計画・実施・評価を通じて、適切で魅力的な栄養指導法、食行動の変容につながる支援のあり方などを修得することをめざしています。

この日は、本学の学生を対象とした食育講座「朝ごはんを食べよう大作戦~作り置きできる時短メニューのご紹介~」を実施しました。担当の6人の学生は、早朝からおにぎりとお味噌汁を50名分調理し、9時5分から始まる1時限目の授業をめざして登校してきた学生たちに次々に提供しました。学生たちからは「おいしい!体が温まった」と好評でした。

合わせて「朝食を食べてきたか」の質問すると、58名中19名(33%)が食べていないことがわかり、朝食を取らないデメリットを説明しました。この経験を通して受講生たちはあらためて食育の必要性を痛感したようです。

その他の受講生たちは、地域の子育て中の保護者や高齢者を対象とした食育講座、フレスタとの連携講座などを行っています。

 

  • 授業前の学生におにぎりとお味噌汁の提供
  • 早朝から50食分を調理
  • 朝食を食べたかをアンケート
  • 朝食を取らないデメリットを説明
  • 多くの学生が集まり好評でした
  • 食育の必要性を痛感しました!

一覧に戻る