TOPICS詳細

マリア シュライバー ピアノ公開講座

音楽

11月10日(金)に、ポーランドよりマリア シュライバー教授を長束キャンパスにお招きし、ピアノ公開講座を行いました。先生の演奏のほか、貴重な映像や資料とともにショパンの拍子感、リズムなど、興味深いお話をしていただき、参加者はメモをとりながら熱心に聴講をしていました。通訳は、子ども学科の器楽担当非常勤講師の片山敦子先生にお願いしました。

また学内で選ばれた次の二人の学生が公開レッスンを受けることができました。

 青木 里夏 さん(4年生/近畿大学附属広島高等学校東広島校出身)

 山根 慶丸 さん(2年生/島根県立宍道高等学校出身) 

  • 公開レッスンをうける山根さん 
  • 曲はChopinのピアノ協奏曲第1番
  • 公開レッスンを受ける青木さん
  • 曲はChopinのバラード4番
  • 貴重な資料とともに熱く講義
  • 先生の演奏と舞踏の映像を交えて
  • マズルカ、ワルツ、ポロネーズを熱演
  • 熱心に聴講する参加者

一覧に戻る