TOPICS詳細

オレンジリボン啓発街頭キャンペーン

看護

平成27年度より広島文化学園大学看護学部ボランティアサークルは、児童虐待防止全国ネットワークの支援団体として日々活動しています。オレンジリボン運動の関心は高まってきていますが、虐待で命を落とす子どもが後を絶ちません。虐待と気づかずに子どもを傷つけたり周囲の人も心を痛めたりしています。

そのため、NPO法人児童虐待防止全国ネットワーク主催で、毎年113日(文化の日)に全国一斉に「オレンジリボン啓発街頭キャンペーン」が実施されています。NPO法人児童虐待防止全国ネットワーク支援団体である本サークルも趣旨に賛同し、活動を実施しました。オレンジリボン啓発グッズ(オレンジリボン、マスク、チラシ)を街頭無料配布し、児童相談所共通ダイヤル「189(イチハヤク)の周知を積極的に進める活動を行いました。今回は、1年生の課題解決型の授業である「フレッシュマンセミナーII」からオレンジリボンについて学修をした学生も参加しました。

 

  • 呉駅周辺
  • 阿賀駅周辺
  • 新広駅周辺
  • 広駅周辺
  • フレッシュマンセミナーIIの受講学生
  • ボランティアサークルの学生も充実の表情

一覧に戻る