TOPICS詳細

第4回福祉エッセイコンテスト授賞式

健康福祉

社会情報学部健康福祉学科主催の第4回高校生福祉エッセイコンテストの授賞式を開催しました。今年の応募者総数は293名でした。
「毎日の生活から」部門と「福祉活動・ボランティア活動から」の2部門に分けて募集が行われ、各部門につき最優秀賞1名、優秀賞2名、奨励賞2名が入選されました。
授賞式には、受賞者だけではなく保護者の方々にも参加いただき、和気あいあいとした雰囲気で行われました。大藤学部長長から症状授与とそれぞれのエッセイに対してコメントをいただきました。その後は、恒例の茶話会。アットホームな雰囲気で受賞者同士の会話も盛り上がっていました。
ご応募くださった皆様、本当にありがとうございました。このコンテストの経験が、今後の皆さんにとって良い経験となることを学科教員一同願っています。

 

部門1 『毎日の生活の中で感じたこと』
【最優秀賞 1名】 
 広島県立西条農業高等学校 中光 幸奈 さん 
 
【優秀賞 2名】 
 清水ヶ丘高等学校 麦谷 梨緒 さん
 呉市立呉高等学校 藤井 蘭 さん 
   
【奨励賞 2名】 
 広島県立安芸高等学校 岸本 美菜 さん   
 広島県立黒瀬高等学校 村上 遥 さん 

 

部門2 『ボランティア活動から考えたこと』
【最優秀賞 1名】 
 広島県立西条農業高等学校 佐倉 有紀 さん 
 
【優秀賞 2名】 
 広島県立高陽東高等学校  椿 珠来 さん
 広島県立熊野高等学校  中台 悠月 さん
  
【奨励賞 2名】 
 広島県立庄原実業高等学校 桑原 日生 さん  
 広島県立吉田高等学校   有信 陽菜 さん

  • 賞状と記念品を手渡し
  • 学部長よりお祝いの言葉
  • 茶話会で参加者同士の交流
  • 受賞式に参加してくれた皆さん

一覧に戻る