TOPICS詳細

調理実習(上級)で「修了ビュッフェパーティー」

食物栄養

 2年生前期の調理実習(上級)の授業の最後にビュッフェ形式で「修了パーティー」を行いました。夏のひまわりをテーマに、カジュアルなパーティーをイメージしています。料理は各班で分担し、調理しました。相手のことを考えながら調理をすることの大切さを学ぶとともに、調理の楽しさを実感しています。

 

 

【担当教員(加藤集子先生)のコメント】

調理実習(上級)では、料理を作ることだけではなく、美味しさを五感で感じるようになることや、テーブルセッティングやマナーなど総合的に理解を深めるよう指導しています。

 

【学生の感想】

私たちの班はサーモンパイとビシソワーズを作りました。いつもより作る量も多く大変で、とくにサーモンパイは具材をきれいに並べるところを気をつけました。ビシソワーズはなめらかになるように調整しながら作りました。とても美味しくできて嬉しかったですし、自分の成長を確かめることができました。

安部 弥佳子 さん(2年生/島根県立横田高校出身)

 

私たちの班はミートローフを作りました。20人分を手早く作ることが大変でしたが、協力してうまく作ることができました。ミートローフは中にゆで卵が入っているので、切ったときに卵がくずれないようにきれいに盛りつけるのが難しかったです。グループで美味しいものを作る楽しさをあらためて感じることができました。

谷重 里奈 さん(2年生/広島県立総合技術高校出身)

 

  • サーモンのタルタル
  • ポテトとアンチョビグラタン
  • 若鶏のハーブパン粉焼き
  • サーモンパイ
  • ビシソワーズ(冷製スープ)
  • ミートローフ
  • ブルスケッタ
  • キャロットピラフ
  • ローズヒップのフルーツゼリー

一覧に戻る