TOPICS詳細

公開講座「発達障害をまとめて理解する」

子ども

子ども学科では、文部科学省より特別支援学校教諭一種免許状教職課程の認可を受け、平成29年度4月より特別支援教育コースを開設しました。

これを記念して、中国学園大学より荻野竜也先生を講師としてお招きし、公開講座「発達障害をまとめて理解する」を開催いたしました。

講演の内容は、発達障害を理解する入り口として、一つひとつの病型についての知識を得るというよりも、「考え方を学ぶ」という視点が重要であるというご説明でした。その中で、一見すると注意散漫であったり、問題行動として扱われたりするような子どもたちの認知や行動を適切に把握するためのポイントを示され、マニュアル的ではない、すべての事例に通ずる汎用的な視点をご教授くださいました。

当日は学校等でお勤めの教職員の方、学生さん、地域の方と、100名近くもの方々にご来場いただき、盛会のうちに終了いたしました。

◆参加者の感想

・発達障害について目からうろこの話が聞けて良かったです。
・わかりやすい講座内容で、よく理解できました。
・発達障害の捉え方、考え方が今までと大きく変わった講座でした。
・今まで悩んでいたことをすっと納得させていただくことができました。

  • 100名近い参加
  • 講師の荻野竜也先生
  • 質疑応答において丁寧な助言

一覧に戻る