TOPICS詳細

看護学部 第18回 宣誓式

看護

831()に第18回宣誓式が行われ、これから始まる基礎看護学実習Iを目前に控えた2年生120名一人ひとりが、自分が目指す看護師像や看護観を実習病院の指導者、保護者、教職員の前で宣誓しました。この宣誓式は看護学科1期生が考えを出し合って作り上げ、現在まで受け継がれている伝統的な行事で、2年生が主体となって企画しています。

また、田中学長の式辞、佐々木副学長の挨拶のほか、今年3月に卒業した石井徹さん(広島県・呉港高等学校出身/中国労災病院勤務)が同窓生代表として励ましの言葉を贈ってくれました。看護学部歌斉唱では、2年生全員がしっかりと練習をして臨み、吉田真利亜さん(2年/広島県立呉昭和高等学校出身)の伴奏で凜とした素晴らしい歌を披露しました。

今日のこの誓いを胸に、明日から始まる臨地実習をしっかりと頑張ってください。

今日のこの誓いを生涯忘れません

 

  • 田中学長式辞
  • 佐々木副学長挨拶
  • 一人ひとりなりたい看護師像を宣誓
  • 来賓や保護者の前で語る誓いの言葉
  • 同窓生からの励ましの言葉

一覧に戻る