TOPICS詳細

地域の夏祭りに参加

保育

 729日(土)の夜、大学から徒歩5分の距離にある第一祇園が丘自治会の夏祭りが行われました。

保育学科では毎年、「盆踊りの踊り手」として参加しています。「踊り手」は声を掛けながら踊り、子どもたちが踊りに入りやすくなるように誘う役目です。今年も7月の昼休みをきっちり練習に使い、踊りの所作をしっかり修得して当日を迎えました。残念ながら、当日夕方の雨で地面の状況が悪くなり、踊りは中止となりました(お祭りは実施)。また来年を楽しみに、練習に励みたいと思います。

記念にみんなで1枚!浴衣姿がステキです

 

 

  • 昼休みの練習風景
  • 着付けも済んで仕上げの踊り!
  • 音楽学科の学生さんと子どもさんによるオープニング
  • 友だちの着付けはまかせて!

一覧に戻る