NEWS詳細

新型コロナウイルス感染症患者の発生と大学の対応について

その他

広島文化学園大学

 

学長 坂越正樹

本学坂キャンパスにおいて、1月12日に1名の陽性者が発生しました。

保健所等との連携のもと、陽性者の濃厚接触者1名のPCR検査を実施し、陰性が確認されました。

引き続き関係機関との連携を密にして、安全・安心の確保と感染拡大防止のために最大限の対策を実施してまいります。

なお、感染者、その関係者などに対する誹謗、中傷、差別等はあってはならない人権侵害です。皆様には、プライバシーを尊重した対応をお願いします。

一覧に戻る