NEWS詳細

【重要】新型コロナウイルス感染症への対応(他の都道府県への移動について)

その他

 

学生の皆様

保護者の皆様

 

 国においては、他の都道府県への移動の自粛要請を、6月19日から解除しました。

 これを受け、広島県では「新型コロナウイルス感染拡大防止に向けた取組について」(学長宛 広島県知事依頼 令和2年6月18日)を発出し、「他の都道府県への移動について」の対処方針を改正しました。

 これを踏まえ、本学においては下記のように対応することとしましたので、お知らせします。

 

【他の都道府県への移動について】

〇 令和2年7月9日までの間、他の都道府県への移動については、感染状況や移動先の都道府県が出す情報などを確認して、リスクが高い地域への移動や施設利用は控えてください。とりわけ、当該都道府県が使用を制限している施設の利用は慎んでください。

〇 就職活動等で当該地域へ移動する場合は、予めチューターに届け出てください。また、広島に帰着後は、チューターに連絡して健康状態を報告するとともに、授業や登校等について指示を受けてください。

 

 なお、新型コロナウイルス感染症は完全に収束したわけではなく、これまでの取組の継続が重要となることから、学生の皆さんは、「学校における新型コロナウイルス感染症に関する衛生管理マニュアル~「学校の新しい生活様式」~について」(文部科学省令和2年5月22日事務連絡)及び「「新しい生活様式」の実践例」を参考にして、新しい生活様式の定着に向けて取り組んでください。

 本学の対応方針については、ホームページの「【重要】新型コロナウイルス感染症への対応(対面による授業等の実施について)」(5月26日付)に掲載しておりますので、その方針に基づき、引き続き感染予防等に取り組んでください。

 

広島文化学園大学・短期大学

     学長 坂越 正樹

 

(関連情報)

・「学校における新型コロナウイルス感染症に関する衛生管理マニュアル~「学校の新しい生活

様式」~について」(文部科学省 令和2年5月22日 事務連絡)

  https://www.mext.go.jp/a_menu/coronavirus/mext_00029.html

・「新しい生活様式」の実践例(厚生労働省 令和2年5月4日 HP)

  https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_newlifestyle.html

一覧に戻る