学科別教員一覧 > スポーツ健康福祉学科 > 松尾 晋典

松尾 晋典

職名
准教授
専門分野
コーチング学、運動処方、ゲーム分析
学位・資格
体育学修士(日本体育大学)
高等学校教諭専修免許 保健体育
中学校教諭専修免許 保健体育
日本バスケットボール協会公認B級コーチ
最終学歴
日本体育大学体育科学研究科(博士後期課程)H18単位取得満期退学
所属学会
日本コーチング学会、日本バスケットボール学会
【受験生へのメッセージ】

多くの学生が理解できるよう「分かりやすい授業」を心がけています。一緒に学びながら実践力を身に付けましょう

【在学生へのメッセージ】

教員を目指す学生は、人間形成の基礎を培う大切な時期に関わる仕事になります。そのことを理解したうえで、学生時代に社会人としての心構えをしっかりと身に付け、生徒の立場に立って考え、行動できる「先生」になって下さい。

【主な著書】

1)堀居昭、他:目で見てわかる部位別筋力トレーニング、杏林書院、pp.125-127、2005年

【主な論文】

1)松尾晋典、他:下肢血流制限バンドを用いたトレーニングが長身バスケットボール選手の大腿部筋横断面積と脚伸展力に及ぼす影響について、日本体育大学紀要、34巻1号、pp.75-82、2004年
2)松尾晋典、他:バスケットボール競技のチーム戦術に関する一考察、広島文化学園大学社会情報学研究、Vol.16、pp75-82、2010
3)松尾晋典:ミニ・バスケットボール時代の経験と競技継続との関連 -女子大学バスケットボール選手の希求をもとに-、広島文化学園大学学芸学部子ども学論集、Vol.1、pp.97-102、2013年

【その他の業績】

1)日本体育大学スポーツ局職員(女子バスケットボール部コーチ)、平成18・19年
2)第53回全日本学生バスケットボール選手権大会(インカレ)優勝、平成18年

【社会的活動】

1)広島県バスケットボール協会強化委員(成人女子国体チーム監督、平成25年〜)
2)広島県バスケットボール協会指導者育成委員会委員長、平成27年〜
3)全日本大学バスケットボール連盟理事、平成25年〜

▲このページのTOPへ