学科別教員一覧 > スポーツ健康福祉学科 >河野 喬

河野 喬

職名
講師
専門分野
社会福祉学
学位・資格
修士(法学)(広島修道大学)
修士(社会福祉学)(日本福祉大学)
社会福祉士
精神保健福祉士
介護福祉士
最終学歴
広島修道大学大学院法学研究科修士課程 (法律学専攻) H15修了
日本福祉大学大学院社会福祉学研究科博士前期課程 (社会福祉学専攻) H18修了
所属学会
日本社会福祉学会、日本司法福祉学会、日本矯正医学会、日本体育学会、日本アダプテッド体育・スポーツ学会
【受験生へのメッセージ】

あえて地方に留まる生き方・人生が, 今見直されています。情報技術の発展で, 広島で暮らしながらも世界の先端に触れることができる時代となりました。幸福とは何かが問い直されている今, この広島でしっかりと根を張って, 人々とつながり, 世界に目を向けながら, 一緒に学びませんか?

【在学生へのメッセージ】

学生の皆さんが望む将来像はどのようなものでしょうか。我々教員の役割は, 学生の皆さんに「方法」を示すことだと考えています。1・2年次は情報と経験を蓄積しつつ深く思慮する時期, 3・4年生は目標を具体化し実現に向けて取り組む時期です。皆さんが, 後に振り返ったとき, 「あの時がんばった」と自信が持てるよう協力します。

【主な論文】

1) T KAWANO, M YAMANISHI, S BONO, G MORIKI, N KAJI, and M YAMASAKI. Effect of adapted sports on profile of mood state in middle-aged and elderly individuals: A study on playing flying disc with university students. The Japanese Journal of Adapted Physical Activity and Physical Education, 3 (1): 2-10, 2018.
2) 河野喬, Gurvan MAILLARD DE LA MORANDAIS, 道下整, 田中洋子, 井川純一, 石倉康次. フランス非営利市民団体 (アソシアシオン) による受刑者支援:Le Cimade Lorientの視察報告. 社会情報学研究, 22: 75-82, 2017.
3) 河野喬, 障害者福祉と触法障害者の社会復帰支援:スウェーデンと日本の比較, 総合社会福祉研究, 47: 92-102, 2016.

【主な著書】

1) 井村圭壯・武藤大司 編著,『社会福祉の制度と課題』 (担当:分担執筆, 範囲:第13章 地域福祉) , 学文社, 2015年, ISBN: 4762025046
2) 守本とも子, 星野政明 編著,『介護の基本・コミュニケーション技術 (介護福祉士養成シリーズ) 』 (担当:分担執筆, 範囲:第6章 介護サービス) , 黎明書房, 2010年, ISBN: 4654057218
3) 佐藤進・小倉襄二 監修,『現代社会保障・福祉小事典』 (担当:分担執筆, 範囲:2-10 障害者差別の現状と課題) , 法律文化社, 2007年, ISBN: 458902988X
4) 山田耕造 編集,『テキストブック現代社会福祉法制』 (担当:分担執筆, 範囲:第6章 障害者福祉関係法制) , 法律文化社, 2007年, ISBN: 4589029863
5) 中学校『特別の教科道徳」の授業プランと評価の文例』(編著)時事通信社、2019

【その他の業績】

1) (競争的資金) 障害・高齢者の刑余者支援の支援体制・労働環境に関する研究, 科学研究費助成事業・基盤研究 (C) , 15K04007, 代表, 2015.4-2018.3.
2) (競争的資金) 寄り添いをキーワードとした援助者−クライアント関係におけるフレームワークの構築, 科学研究費助成事業・基盤研究 (C) , 16K04283, 分担, 2016.4-2018.3.

【社会的活動】

1) 社会福祉法人 福祉の郷 理事 (2010年8月〜現在)
2) 社会福祉法人 ともえ福祉会 評議員 (2015年5月〜現在)
3) 社会福祉法人 もみじ福祉会 第三者委員 (2018年9月〜現在)
4) 広島市障害支援区分認定等審査会 委員(2009年4月〜2019年3月)
5) 公益社団法人 広島県社会福祉士会 理事 (2009年4月〜2015年5月)

▲このページのTOPへ