トップ > 学科別教員一覧 > グローバルビジネス学科 > 香月 保彦

香月 保彦

職名
教授
専門分野
情報学、社会学、物理学
学位・資格
理学修士(金沢大学)
学術博士(金沢大学)
中学校教諭一級普通免許(数学)
高等学校教諭二級普通免許(数学)
専門社会調査士
最終学歴
金沢大学大学院自然科学研究科博士課程
(物質科学専攻)1990年修了
所属学会
日本物理学会、情報処理学会、日本社会情報学会、日本社会学会
【受験生へのメッセージ】

 ただ待っているだけというのでは、学生生活はそうは楽しめません。旺盛な好奇心をもって、知らないことを覗き、自分の世界を拡げる、そんな大学生活は楽しいものですよ。

【在学生へのメッセージ】

 いま起こっていることを良く観察して、大きくとらえて、徐々に細かいところを詰めていく、そして、言うことを聞かない石頭のコンピュータに理解してもらう。それがプログラミングだと思います。色んな場面に当てはまる大切なことでしょう。技術を身に付けながら、こんなトレーニングもできるのですから、わるくないですよ。一緒に勉強しましょう。

【主な著書】

 1)Katsuki,Y., Kawamura, Y. et al.: Z_7 Orbifold Models, Physics Letters B 212, 339-342, 1988.
 2)Katsuki,Y., Kawamura, Y. et al.: Z_N Orbifold Models, Nuclear Physics B 341, 611-640, 1990.
 3)Katsuki, Marui,M. et al.:Majorana Neutrino versus Dirac Neutrino in e+e- -> W+W- through Radiative Corrections, Physics Letters B 354, 363-370, 1995.
 4)Fukazawa,K., Inagaki,T. Katsuki,Y. Muta,T. and Ohkural,K.:Dynamical Origin of Low-Mass Fermions in Randall-Sundrum Background, Int.J.Mod.Phys. A20, 4085-4094, 2005
 5)礒田朋子、香月保彦、他:呉市におけるコンピュータの普及と情報化の進展 ―1999年調査と2009年調査の比較を通して― 、社会情報学研究、17、pp13-24、2011年

【その他の業績】

 1)香月保彦、小松敬正、丸井美保:イントラネットの導入に伴う情報処理教育の再検討、実務教育研究年報、Vol.4、pp.75-79、1997年
 2)礒田朋子、香月保彦、他:情報化の進展に伴う「個別化」と新しい関係の契機に関する実証研究, 科学研究費補助金(基盤研究C) 研究成果報告書 (研究課題番号09610)、2003年
 3)礒田朋子、香月保彦、他:「個人化」「個別化」と「私事化」概念 ─概念の整理と指標化に向けて─、社会情報学研究、14、pp.69-74、2008年

▲このページのTOPへ