学科別教員一覧 > 音楽学科 > 末永 雅子

末永 雅子

職名
学科長
教授
専門分野
音楽、ピアノ
学位・資格
修士(広島文化学園大学大学院教育学研究科)
芸術学士(桐朋学園大学)
中学校教諭第一種免許状 音楽
高等学校教諭第二種免許状 音楽
最終学歴
広島文化学園大学大学院教育学研究科 修士課程
 子ども学専攻H29修了
所属学会
日本音楽表現学会
【受験生へのメッセージ】

 ピアノ演奏の技術を学ぶだけではなく、アウトリーチやアンサンブルによって、音楽を通して人と繋がる喜びを得ることができます。また、ピアノの先生になりたいと思っているみなさんには、指導者となるために大切な力を身につけることができます。ぜひ、広島文化学園大学で一緒に学んでいきましょう。

【在学生へのメッセージ】

 卒業後に、社会に出て活躍するために必要な力をしっかりと4年間で身につけて、みなさんの将来の夢の実現を目指してほしいと思っています。

【主な論文】

 1)末永雅子・原田宏司:C.Ph.E.バッハのフライエ・ファンタジーに関する研究 −拍節分割による自由と束縛の視点から−、広島文化学園大学学芸学部紀要、第6号、pp.39-49、2016年
 2)末永雅子・原田宏司:C.Ph.E.バッハのフライエ・ファンタジーに関する研究 −『クラヴィーア奏法に付随したWq.63-6とWq.117-14を中心に−、広島文化学園大学学芸学部紀要、第7号、pp.35-49、2017年
 3)末永雅子:C.Ph.E.バッハのクラヴィーア・ファンタジーに関する研究−「自由」と「束縛」のはざまにあるもの―、広島文化学園大学大学院教育学研究科修士論文、2017年
 4)末永雅子:C.Ph.E.バッハのフライエ・ファンタジーに関する研究 −AusweichungからModulationへ−、広島文化学園大学学芸学部紀要、第8号、pp.71-81、2018年

【主な業績】

 1)ピアノ演奏139件(広島交響楽団、ウィーン室内アンサンブル、ウィーン・モーツァルト室内オーケストラとのピアノ協奏曲共演。ポーランド・ヴィラノフ弦楽四重奏団、ベルリン室内管弦楽団、マルティヌー弦楽四重奏団、チェコ弦楽三重奏団との室内楽共演。昭和63年より、広島でのソロ・リサイタルを重ねて行っている他、平成23年1月アメリカ・ベイラー大学にてリサイタル。)
 2)公開講座・研究会講師92件(平成20年広島文化短期大学公開講座「効果的なピアノ練習法−ピアノと長くつきあうために−」など)

【社会的活動】

 1)中国ユース音楽コンクールピアノ部門審査員、H元年〜
 2)ベーテンピアノコンクール審査員、H19年〜
 3)ヤマハPTCピアノコンクール審査員、H18年〜
 4)スタインウェイコンクールinジャパン審査員、H23年〜

▲このページのTOPへ