トップ > 学科別教員一覧 > コミュニティ生活学科 > 廣兼 孝信

廣兼 孝信

職名
短期大学学生部長
教授
専門分野
社会心理学
学位・資格
文学修士(広島大学)
最終学歴
広島大学大学院教育学研究科博士課程
(実験心理学専攻)
後期単位取得満期退学 S62修了
所属学会
日本心理学会、日本教育心理学会、
日本社会心理学会、日本グループ・ダイナミックス学会
【受験生へのメッセージ】

 この短大には、自分を成長させる材料がたくさんありますよ。

【在学生へのメッセージ】

  一歩一歩地道に階段を登りながら、高みをめざそう。

【主な著書】

 1)神田義浩、廣兼孝信、他:心理学ナヴィゲーター/第9章「対人関係」pp.151〜168、第10章「集団と社会」pp.169〜184、北大路書房、2002年
 2)深田博己、他:コミュニケーション心理学/第8章「コミュニケーションの集団心理学」pp.128〜142、北大路書房、1999年
 3)山崎晃、他:スマートに生きる女性と心理学/第3章「好きになるこころ・きらいになるこころ」pp.56〜77、北大路書房、1998年

【主な論文】

 1)廣兼孝信・吉田寿夫:印象形成における手がかりの優位性に関する研究、実験社会心理学研究、第23巻、pp.117〜124、1984年
 2)廣兼孝信・深田博己:承諾拒否方略に関する研究、広島文化短期大学紀要、第33〜35号、pp.31〜36、2002年

【その他の業績】

 1)廣兼孝信:短期大学における学生支援の充実について、大学と学生、独立行政法人日本学生支援機構(編)、第20号、pp.24〜31、2005年
 2)「新たな社会的ニーズに対応した学生支援プログラム」審査会委員、2008年

【社会的活動】

 1)熊野町公民館(広島県安芸郡)での心理学講座(全10回)、2001年
 2)広島県バスケットボール協会普及委員会主催の指導者講習会での講演「指導者と選手の絆づくりのために」、2006年
 3)呉地域オープンカレッジネットワーク会議・教授部会 2011〜
  4)長束駅前通り活性化方策検討委員会・委員長 2012年
  5)ワクワクながつかとうべえ祭り実行委員長、2013年〜

▲このページのTOPへ