学科別教員一覧 > 子ども学科 > 小笠原 道雄

小笠原 道雄

職名
教授
専門分野
教育学、教育哲学
学位・資格
教育学修士 (広島大学)
教育学博士(広島大学)
高等学校教諭1級普通免許状社会
最終学歴
広島大学大学院教育学研究科
(教育学専攻) S39年博士課程修了
所属学会
日本教育学会、教育哲学会、日本ペスタロッチー・フレーベル学会
【受験生へのメッセージ】

 子どもが好きで、共に人間的に成長し、向上しようとする意欲のある生徒を求めています。

【在学生へのメッセージ】

 常に、人間として自己を高めようとする気概をもってほしい。

【主な著書】

 1) 小笠原道雄:現代ドイツ教育学説史研究序説、全358頁、1974年、福村出版
 2) 小笠原道雄:フレーベルとその時代、全480頁、1994年, 玉川大学出版部
 3) 小笠原道雄:精神科学的教育学の研究、全270頁、1999年、玉川大学出版部
 4) 小笠原道雄、フレーベル、全263頁、2000年、清水書院
 5) 小笠原道雄編著、教育の哲学、全243頁、2003年、放送大学教育振興会
 6) Ogasawara, M.(Hrsg.): Padagogik im Militarismus und im Nationalsozialismus,s.s.1-266, 2006, Julius Klinkhardt.(独文)

【主な論文】

 1)Ogasawara, M.: Die Rezeption der deutschen Padagogik und deren Entwicklung in Japan. In: Jahrbuch fur historische Bildungsforschung. Bd.11,Bad Heilbrunn, s.s.283-298、2005.
 2)Ogasawara, M.: ,Die Rezeption der Padagogik von Theodor Litt in Japan. In: Theodor Litt, Freiheit-Verantwortung-Mitwirkung. Leipziger Universitatsverlag, s.s.83-98,2007.
 3)Ogasawara,M.: Die Rezeption Sprangers und Theodor Litts in Japan.In:Theodor Litt - Eduard Spranger,,Philosophie und Padagogik in der geisteswissenschaftlichen. Tradition, s.s.101-114.2009.

【その他の業績】

 1) ドイツ・ブラウンシュバイク工科大学名誉哲学博士授与、2004年

【社会的活動】

 1)広島大学経営協議会外部委員、H17年〜

▲このページのTOPへ