トップ > 学科別教員一覧 > 看護学科 > 加藤 重子

加藤 重子

職名
教授
学科長
専門分野
精神看護学、老年看護学、精神保健福祉
学位・資格
修士(看護学)
看護師免許
精神保健福祉士
認知症ケア上級専門士
最終学歴
呉大学大学院看護学研究科修士課程(看護教育学専攻)2006年修了
所属学会
日本看護科学学会、日本看護研究学会、日本看護教育学学会、日本老年看護学学会、日本老年医学学会、日本認知症ケア学会

【受験生へのメッセージ】

 なりたい自分になる!看護師をベースに自分の可能性を広げよう。 精神保健福祉、精神保健看護、高齢者ケアに興味のある方一緒に学んでみませんか、あなたの夢実現にむけて親身に相談に乗りたいと思います。迷っている方、オープンキャンパスや高校生のための公開講座に参加してみてください。きっとよい出会いがあるでしょう!

【在学生へのメッセージ】

 1年生から白衣を着て演習をする姿にこうして看護師になっていくのだな。としみじみ感じています。歩むペースは、人それぞれあっていい。やるぞ!と決意したとき、それがあなたの進む時であり、進む道です。どうぞ、あなたらしく。

【主な論文】

 1)加藤重子:基礎看護学実習Uにラベル技法を用いた学修支援、看護学統合研究、7巻1号、pp.36〜47、2005年
 2) 森川千鶴子、加藤重子、安藤純子:後期高齢者と看護学生の味覚テクスチャーに関する研究、看護学統合研究、9巻2号、pp.46〜53、2008年
 3)久保泰子、加藤重子、佐々木秀美、津久江一郎:精神科病院保護室環境の人権と倫理的医療に関する一考察、13巻1号、pp.1〜15、2011年

【社会的活動】

 1)病院、施設等における研究指導
 2)新老人会広島支部呉ブランチ事務局
 3)南相馬ボラバス応援隊会員
 4)呉市介護認定審査会委員

▲このページのTOPへ