トップ > 食物栄養学科

食物栄養学科

おいしい食事を届けたい。
だから、調理のできる栄養士になる!

取得できる資格

栄養士
栄養教諭二種免許状
 学校給食が実施されている小・中学校で、給食管理とともに、教室での食教育、児童・生徒への食生活カウンセリング、学校での食教育コーディネートなどを行う教員になるための資格です。
フードスペシャリスト
 指定科目を履修して認定試験に合格すると、認定されるフードスペシャリストの資格。
 本学科では、この資格を取得することもできるのです。栄養士資格に加えて、食品の成分検査や官能検査、食品の鮮度・熟度、フードコーディネートなどの技能を身につけたフードスペシャリストの資格は、流通や販売の分野など、卒業後の進路選択の可能性拡大につながります。

介護職員実務者研修

 注:介護職員実務者研修の講座は、広島文化学園内を中心に時間割外で実施します。

卒業生の声

社会人が入りやすい環境や
入試制度を活用して入学し、
卒業後、希望通りの就職を。

2011年3月食物栄養学科卒業
(広島県立祗園北高等学校出身)

金田 梨沙さん

社会福祉法人 明徳福祉会
まごころ保育園 勤務

"社会人入学"ができる栄養学科を探していて、調べてみると、本学に社会人が入りやすい入試制度(AO入試など)や環境(金銭面など)が整えられていることが分かり、「自分にとってこの学校が最適!」と思いました。卒業後は、希望通り保育所に勤め、栄養士として調理と発注、献立作成、栄養計算などを行っています。やりがいのある毎日です。

▲このページのTOPへ