トップ > コミュニティ生活学科 > 専攻科生活文化専攻

生活文化専攻― 専攻科 ―

短大2年間の学習を基に、より文化的な生活を創造する力を養い、ファッションとフードの領域でスペシャリストとして活躍できる人材育成をめざします。
学習の核として配置した特別研究では、新しい知識・技術を修得しながらものづくりや研究を行い、視野を広げ個々の可能性にチャレンジしていきます。ファッション領域では、新素材の情報収集、裁縫知識の習得、ファッションに関する文献の読みこなしを通して、ファッション表現の可能性を作品制作を通じて学習します。フード領域では、フードの専門家として活躍できるレベルの知識・技術を修得し、食空間全体をコーディネートできる力を養います。そして、フードコーディネーター2級の資格もめざします。

定員/5名
修業年限/1年

専攻科に関するお問い合わせはこちらへ

▲このページのTOPへ